2009年9月25日

労働に対する社会の仕組みを試験に例える


Paris, France
怠け者同盟の社会は人類の未来 このエントリーを含むはてなブックマーク」では、競争を抑制することで、全体と個人の時間や体力、資源を節約するアプローチを試験で例えました。この例えを使えば、様々なトピックにおいて日本の労働に関する状況がクリアになることに気づいたので紹介します。

怠け者同盟の社会は人類の未来
怠け者同盟の社会を試験で例えると以下のようになります。大学入学試験などの熾烈な競争の下では、「四合五落(4時間寝た者が合格し、5時間寝た者が落ちる)」といったことが起こりえます。競争がエスカレートするため、ライバルたちより睡眠時間を削る必要があります。怠け者同盟の社会は、これを8時間睡眠しないものは試験を受ける権利を失うというルールを設定したようなものです。つまり8時間睡眠したもの同士の競争になるため、競争は抑制されたものになります。
今回取り上げるトピックは、「日本人の労働生産性が低い」という命題と、「ベーシックインカムがもたらす影響」についてです。

2009年9月23日

美しい論理の裏に国益を潜ませるフランス


Gordes, France
怠け者同盟の社会と働き者の社会の間の競争の中のフランス このエントリーを含むはてなブックマーク」では、「フランスが反論のしようのない美しい論理を構築するときは、多くの場合その背後にフランスの国益が潜んでいます。その点が、フランスのしたたかさであり、世界の国々に警戒されている点でもあります。」と書きましたが、思いもつかなかったの論理を見つけたので紹介します。それがこれです。
asahi.com(朝日新聞社):GDP算出に「幸福度」を加味 フランス大統領が提案
経済フォーカス:大切なものを測る尺度 GDPだけで豊かさは測れない JBpress(日本ビジネスプレス)
ニコラ・サルコジ仏大統領は先日、GDPの計算方法を見直し、長期休暇や環境への貢献などの 「幸福度」を加えるべきだと提案した

2009年9月22日

怠け者同盟の社会のまとめ


Avignon, France
怠け者同盟の社会は人類の未来」から始める続きのエントリでは、フランスと日本の社会の違いを、労働に対する考え方を中心に考えてきました。フランス人の労働の価値観や、フランスが目指している政策などの背景を分析したものでした。長いエントリが続いたので、まとめるエントリを作っておきます。今後もこの話題のエントリにリンクしたいと思います。

2009年9月21日

サムスンは韓国でも特別な会社らしい


Toulouse, France
今サムスンVSソニーと言った書籍が話題になっているようです。

ソニーVSサムスン - 池田信夫 blog
ソニーは日本の代表的なグローバル企業だが、最近はグローバル化の失敗例として引き合いに出されるほうが多い。他方、ソニーに代わってアジアの電機メーカーの雄になったのはサムスン電子だ。本書は両社を比較し、その失敗と成功の要因を分析したものだ。
フランスで新刊を手に入れるのは高価なのでまだ読めてないのですが、高性能・高機能であるMade in japanの象徴だった企業が韓国企業の雄サムスンの後塵を拝しているといった内容だと思います。サムスンとソニーの争いを分析すると言う試みは興味はあるのですが、これを韓国企業と日本企業というように一般化するのは無理があると思います。サムスンは韓国では特別な会社だと聞きました。このエントリでは僕が聞いたサムスンすげーという話を紹介しようと思います。

2009年9月1日

2009年8月のトップエントリ


Versailles, France
今月は9エントリを投稿して、約55,500PVでした。今月のエントリ「日本色の付いた技術ではもう世界で勝てない このエントリーを含むはてなブックマーク 」が現在163個のブックマークを付けていただいて、このブログでは三番目にブックマークが多いエントリとなりました。

その他、6月から始めたTwitterが今月から面白くなってきて、多くの方をフォローさせていただきました。このブログには、最近気づいたことなどはまとめて書いているのですが、Twitterは面白いと思った瞬間に書き込んでいる感じです。Sophie525という名前でつぶやいています。フォローしていただいている方ありがとうございます。

Twitterのつぶやきは、あるテーマで固めてつぶやいた時には、ブログの方にも転載しようと思います。そのために、カテゴリーに「つぶやき」を追加しました。今月はこのカテゴリで始めて1エントリを投稿しました→[つぶやき] 2009年衆議院議員総選挙とはてなブックマークへの返信

RSSをリーダーに登録してくれている人の数が先月より300人ほど増えたようです。登録してくれている方ありがとうございます。

恒例のアクセス数が多かった上位10エントリです。今後ともこのブログをよろしくお願いします。
  1. 日本色の付いた技術ではもう世界で勝てない 
  2. もうそろそろ日本はもうダメだと言わなくてもよい
  3. 第10回 Japan Expo Paris 2009行ってきました
  4. フランス人から見た日本特集『Un oeil sur la planète: Japon : le reveil du sumo ?』(2/2)
  5.  怠け者同盟の社会は人類の未来
  6. フランスのマンガ人気 
  7. 日本文化エロネタに対するフランス人の反応
  8. 人は平等であるはずの世界において現実は平等でない 
  9. 日本をもっとダメな国だと思い危機感を煽りましょう
  10. 日本人はなぜ悲観論が好きか