2009年4月2日

2009年3月のトップエントリ


Nice, France
ブログを初めて今日で1周年です。ブログのエントリ数は200を突破したということで、2日に1回以上は書いていた計算になります。また、一番多いエントリは書評で50エントリになりました。とはいえ、3月は本業の学業の方で2回の山場があって、トップエントリの紹介を含めて過去最低を更新する4エントリだけとなりました。

それでも、アクセスの方は意外にも約27000PVと過去最高を更新しました。アクセスが特別に多かった1日(2800PV)でのあったためです。また、フランスでの漫画の人気を紹介したエントリがアクセスの多いサイトに紹介されたこともアクセスが増えた理由のようです。
今月のアクセス数の上位10のエントリです。コメントをいただいた方、見てくれている方、ありがとうございました。これからも、このブログをよろしくお願いします。
  1. [まとめ] フランスと海外のマンガ人気
  2. フランス語の勉強の仕方(まとめ)
  3. 外国人に受ける日本の動画
  4. 世界にいい影響を与える国:ニッポン
  5. フランス人から見た日本特集『Un oeil sur la planète: Japon : le reveil du sumo ?』(1/2)
  6. フランス人から見た日本特集『Un oeil sur la planète: Japon : le reveil du sumo ?』(2/2)
  7. 日本文化エロネタに対するフランス人の反応
  8. フランスのマンガ人気
  9. フランスにいる日本人と中国人
  10. 日本人はなぜ悲観論が好きか

2 comments:

花園 祐 さんのコメント...

 一周年、おめでとうございます。勉強の方もお忙しいと思いますが、頑張って更新も続けてください。
 あとついでに質問ですが、フランスの地域格差はどれくらいのものなんでしょうか。よくパリとパリ以外でフランスは全然変わってくると聞いているのですが。

Madeleine Sophie さんのコメント...

花園さん、ありがとうございます。お互いいい記事を書けるようにがんばりましょうね。
 フランスの地域格差ですがデータは分かりませんが、パリの物価はかなり高いですね。タンドという村に行ったときは家賃が半分以下で驚きました。ストラスブールといった大きな都市でもパリよりは30%ぐらいは家賃が安いように感じました。また、エントリにも書いた通り地方出身者にはパリはあまり良くみられてないように感じます↓
地方在住者のパリ観

コメントを投稿