2008年9月16日

フランスのマンガ人気

このブログでもフランスでのマンガ人気に関するエントリが人気になって来ています。
「20世紀少年」ルーブル美術館で会見、フランスでも大人気!
国民総かっこよさ(Gross National Cool)とは
日本はロボットとマンガの国である(Le Japon)

フランスでのマンガ人気はフランス在住の僕としては、日々ひしひしと感じているところですが、日本のテレビ番組でも紹介されることが多くなって来ているようです。2008年7月14日に放送された「Japan expo in Paris」の特集です。

「フランスの漫画ブーム2008」Japanese manga in France 2008


フランス人に受け入れられた理由とは?

一番分かりやすいのはフランスの『B.D.』と比べることです。『B.D.』はストーリーも絵も大人向けのマンガなんです。マンガは『B.D.』よりもキャラクターの感情表現が豊かで、アクションも素晴らしい。だからフランスの若者に支持されているのではないでしょうか?
これは納得です。複数のフランス人のマンガファンから聞いたフランスで今一番人気があるバンド・デシネ(B.D.)は、『LA CASTE DES META-BARONS(メタバロンのカースト制度)』だそうです。ですが、未だに試し読み出来てません。絵からして興味が湧かないんですよね。機会があったら試したいとは思っているのですが。フランス人には、やはりこのバンド・デシネが好きな人が多いです。

本ブログのエントリ「「20世紀少年」ルーブル美術館で会見、フランスでも大人気!」で触れたフランスでの映画公開に付いても放送があったようです。後半は映画の宣伝のようになっていますが、フランスでの取材の部分は面白いです。

「20世紀少年」日本漫画 in フランス [20th century boys] & japanese manga in France

4 comments:

匿名 さんのコメント...

はじめまして
いつも拝見させていただいています。
かなり前の記事でしたが、中国人のお友達と議論になって長い事日中の歴史を話し合ったというエピソードなど、印象に残っています。〈私もフランス人とその手の議論になって、かなり不毛な時間を過ごした事があります。全く理解してもらえなかったりもして〉
これからもあなたのスタイルで、ブログをお続けください。

さて、一件気になっていることがあるので書かせてください。
私はコンピュータは詳しくないので全く素人の質問だとお思い下さって結構です。
いつも、あなたのブログを読んでいると、
「stack overflow at line :1644」と出てくるのです。この意味がよく分からなくて、調べたのですが、書いてあることの意味も不明でした。お分かりになりますか?
よろしければ意味をお教えください。

Madeleine Sophie さんのコメント...

報告ありがとうございます。WindowsのInternet explorerでこのブログを見ている方は、この警告が出ていたようです。このブログのJavascriptがこのエラーを出していたようなので、これを外しました。
こちらで使っているInternet explorerではエラーが消えました。これで、そちらでもエラーが出ていないと良いのですが...

匿名 さんのコメント...

日本のアニメやマンガを好いてくれるのはとても嬉しいですが、フランスにはフランスの素晴らしいアニメやバンドデシネがあります。それを見ずに他国のを見るのは関心できませんね。
自国の文化を知らずして他国の文化を理解できるはずもありませんから

Madeleine Sophie さんのコメント...

マンガとバンド・デシネを比較したエントリがあります。ぜひご覧ください。
フランスの日々: マンガとバンド・デシネ(B.D.、フランスのマンガ)

コメントを投稿